訪日外国人旅行者を受入可能な農林漁業体験民宿シンボルマーク「Japan.Farm Stay」について

更新日:2015年6月26日




農林漁業体験民宿(農林漁家民宿・体験民宿等)を経営されている皆様
 
 このたび、農林水産省において、訪日外国人旅行者の農林漁業体験民宿への滞在を促進するため、統一的なシンボルマーク「Japan.Farm Stay」が制定されました。
 
 これは、外国人旅行者の受入れに意欲を有する農林漁業体験民宿のブランド化を推進するためのものです。
 
 国からシンボルマークの利用許諾を得た場合は、ポスターやWEBサイト等に掲載利用できるほか、国等によりPRが行われます。
 
 外国からのお客様の受入れをお考えの方は、ぜひ当シンボルマークの利用許諾申請について御検討ください。


 ※利用許諾申請ができる者の条件や、手続きについては、リンク先をご覧ください。

参考サイトhttp://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/kyose_tairyu/k_gt/japan_farmstay.html