• HOME
  • イベント・新着情報一覧
  • 山陽小野田・厚狭で小学生の里山体験イベント 山奥で「人の和」感じる2日間(I LOVE SANYO-ONODA2016 和道伝承 キャンプ)

山陽小野田・厚狭で小学生の里山体験イベント 山奥で「人の和」感じる2日間(I LOVE SANYO-ONODA2016 和道伝承 キャンプ)

更新日:2016年8月18日

 いつの時代でも人と人の繋がりは、とても重要であり、人との和の中で生活してきました。しかし、昨今の社会問題として人との繋がりが希薄になってきております。そこで、子供達に様々な体験を通じて人との繋がりの大切さを学んでいただきます。

 そのため、人との繋がりを大切にしている地域(市内厚狭-川上集落)の全面協力のもと、地域の方々と触れ合い、地域での体験を通じて多様な人との繋がりを子供達は発見し、かけがえのない宝を(繋がり・思い出・農産物・感謝)持ち帰ってもらいます。



◆開催日

8月20日(土)AM10:00開会式〜8月21日(日)PM3:00まで

◆開催場所

川上会館(旧・厚狭小学校川上分校)

(山口県山陽小野田市厚狭441)

◆参加対象

山陽小野田市近郊の小学4年生〜6年生 約40名

◆内容

 学校では学ぶことのできない田舎での体験を通しかけがえのない2日間を川上地区全体を巻き込んで形にする。(2日目→子供食堂づくりへ繋げる)

 それは、大切な田舎(人・地域)であり、地元の恵み(旬の食材)があり、子供を含めた多様な人々で構成される特別な空間。その中で子供達が1日目苦労して集めた地域の宝(地元食材)を、自分達の手で2日目に一つの形にする。

  このような体験の中で、子供達が人との繋がりの大切さに気づき、様々な気づきを学校・家庭生活にいかせるよう、たくさんのプログラムを組んでいます。

◆協力

川上地区の皆様

◆後援

山陽小野田市・山陽小野田市教育委員会・山口東京理科大・(株)宇部日報社・国立山口徳地青少年自然の家

◆問い合わせ先

一般社団法人 小野田青年会議所

夢のある地域創造委員会 委員長 吉田賢司

山口県山陽小野田市中央2-3-1

TEL(0836)83-3034

FAX(0836)84-6131

携帯電話:090-5378-2688